10の結果を表示中
底地固都税アイキャッチ
底地, 底地・借地・使用貸借・賃貸借

底地の固都税はいくら?払わないとどうなる?お得な支払い方法や注意点など徹底解説!

底地にかかる固都税(固定資産税&都市計画税)って、高くないですか?せっかくなら少しでもお得に固定資産税や都市計画税を払いましょう!今回は固都税の納付について、キャッシュレス決済などお得な方法を底地のエキスパートであるドリームプランニング社長が分かりやすく解説します!

再建築不可物件の高値売却方法と手順
再建築不可

再建築不可物件の高値売却方法と手順【売却せずにそのままにするとどうなる?】

「再建築不可物件を売却しようとしたけど断られた」しかし、再建築不可物件は売却が難しいからといって、そのままにすると大変なことになります。そこで今回、再建築不可物件の買取会社ドリームプランニングの社長が”高値で売却する方法”や”そのままにすることのリスク”について解説いたします。

売却が難しい不動産, 市街化調整区域, 市街化調整区域、山林、生産緑地

『どんな不動産でも買取』はホント?詐欺業者の見分け方

ネット上にあふれる「どんな不動産でも買取」を謳う業者広告。しかし中には詐欺まがいの買取業者も少なくありません。大切な不動産が詐欺に遭わないよう、今回は当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、詐欺業者の見分け方を徹底解説いたします!

再建築不可, 売却が難しい不動産

再建築不可物件『固定資産税・都市計画税は安い?!』

再建築不可物件にかかる固定資産税や都市計画税はいくら?再建築不可物件の固定資産税や都市計画税は安いというけどどのくらい?今回は当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、再建築不可物件にかかる固定資産税や都市計画税について徹底解説いたします!

再建築不可, 接道, 私道・接道

再建築不可物件と接道義務の関係は?建築基準法道路について

再建築不可物件の接道義務って何?建築基準法の道路って何?接道義務とは建築基準法の道路に接する義務で、満たしていないと再建築不可物件になってしまうのです。今回は当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、再建築不可物件の接道義務と建築基準法道路について徹底解説します!

再建築不可

再建築不可か調べる方法『知らないと損!』

売却/購入したい物件が再建築不可か調べたい方必見!再建築不可の調べ方をはじめ、再建築不可を調べる必要書類などを徹底解説!当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、再建築不可物件について、どこよりも分かりやすくあなたにお伝えいたします!

傾斜地・崖地を高く売るには
売却が難しい不動産, 売却方法, 山林, 崖地・傾斜地, 市街化調整区域、山林、生産緑地

傾斜地・崖地の売却方法と専門買取業者は?【横浜・川崎編】

傾斜地や崖地は売却できる!傾斜地や崖地の売却方法は?傾斜地や崖地の買取専門業者は?今回は、当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、傾斜地や崖地の売却方法や横浜・川崎でおすすめの買取り業者を紹介!皆さんが傾斜地や崖地を売却されるご参考にどうぞ。

再建築不可

再建築不可物件を放置すると大変なことに…どうする!?【対策をプロが解説】

なかなか売却できない再建築不可物件を対策せず放置すると、様々なトラブルが発生します。トラブルが発生する前に、再建築不可物件を放置せず売却対策を講じましょう。今回は当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、再建築不可物件の放置リスクと売却対策を徹底解説いたします!

リフォーム, 市街化調整区域, 市街化調整区域、山林、生産緑地

市街化調整区域内のリフォームは許可が必要?

市街化調整区域の建物をリフォームをするには許可が必要?市街化調整区域の中でもリフォームに許可が要る/要らないはケースバイケースです。今回は当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する不動産買取会社ドリームプランニング社長が、市街化調整区域のリフォーム許可について、徹底解説いたします!

「横浜市南区」底地の売却事例
借地, 売却方法, 底地, 底地・借地・使用貸借・賃貸借, 私道, 私道・接道

底地の売却事例 – 横浜市南区南太田/特定空き家の底地購入から売却

売却した底地はどのように再販される?底地を売却されたオーナー様の疑問に答えるため、当サイトURUHOME[ウルホーム]を運営する底地買取会社ドリームプランニング社長が、底地の売却(買取)から再販までの流れを、横浜市の事例をもとに紹介。皆さんが売却された底地は、このように再販されていくのです。

×

大好評!不動産の無料査定はこちら